MENU

育児期の部下を戦力に変えるのための組織マネジメントを考える

男性育休取得促進研修
多様なライフが強い組織を作る

対象者
男性社員およびその上司
(本テーマに関心のある人)
形式
会場/オンライン
日程
2時間〜半日
(ご要望に合わせます)
推奨人数
1クラス 最大30名
(講演の場合は人数は100名まで)

特徴

  • 男性が育休取得をすることの効果・組織メリットが学べます
  • 円滑に男性社員が育休取得〜復帰をするための組織マネジメントを学びます
  • 育児期の男性社員がワークライフバランスを実現しながらキャリアを継続していくためのヒントを得る

プログラム事例(半日バージョン)

オリエンテーション

  1. 講師自己紹介・研修の目的
  2. 進行ルールの確認
  3. ウォーミングアップ

1.男性の育児休業が求められる背景・組織メリット

①男性の育児参加が求められる背景

  1. 法改正概要
  2. 日本の男性の育児・家事参画の現状
  3. 高まる子育てや生活を重視する若手の価値
  4. 男性が育休取得することによる組織の好影響

②男性が育児参画することにより避けられる悲劇

  1. 法改正概要
  2. 日本の男性の育児・家事参画の現状
  3. 高まる子育てや生活を重視する若手の価値
  4. 男性が育休取得することによる組織の好影響

③子育て体験は異文化・越境体験。人材として成長するチャンス

3.男性育休取得者によるパネルディスカッション

  1. 育休取得をした背景
  2. 育休取得の申請・取得までの流れ・スケジュール
  3. チームや上司への引き継ぎの工夫、配慮
  4. 育休中の1日の過ごし方(妻との役割分担等)
  5. 育休を取得してよかったこと
  6. 復帰してからの時間管理・業務効率の工夫

4.イクボス体験談パネルディスカッション

  1. 時間制約者が増える組織マネジメントの工夫
  2. 業務マニュアル作成や引き継ぎで気をつける点
  3. 男性部下が育休取得することによる組織メリット

※同様のプログラムでeラーニングの用意もございます。

受講者の声

  • 女性として、出産・子育て中の職員の気持は分かるつもりですし、フォローも心掛けていますが、この講義を受け、子育て中の男性職員に対しても、女性職員と同じくらいフォローが必要であると感じました。男女隔たりなく、普段の育児や子育ての愚痴などたわいない会話の中から、個々の職員の実情を把握しておくことが大事だと思いました。(管理職・女性)
  • 男性の家庭参画については、認識が乏しかったので、その重要性を認識することができた。育児社員を抱える中でチームワークをいかに組成するか、スケジュール共有方法等も伝授頂き勉強になった。(管理職・男性)

時間制約社員を活かす組織マネジメント

対象者
管理職および
チームリーダー
形式
会場/オンライン
研修日程/期間
2時間〜半日
(ご要望に合わせます)
推奨人数
1クラス 最大30名
(講演の場合は人数は100名まで)

特徴

  • 時間制約のある社員(育児・介護等との両立)のマネジメントを学ぶ
  • ケースディスカッションを通じて、制約社員とそれをフォローする社員等、円滑なチームマネジメントのヒントを得る

プログラム事例(半日バージョン)

オリエンテーション

  1. 講師自己紹介・研修の目的
  2. 進行ルールの確認
  3. ウォーミングアップ

1.誰もが時間制約のある時代 増える育児期女性を活かすには

  1. 育児・介護・治療など誰もが生活の事情を抱える時代
  2. 育児期の男女社員の悩み
  • 育児女性社員をマミートラックに載せないために
  • 前倒しのキャリア貯金をさせる
  • 仕事の任せ方

<ケーススタディ①・ディスカッション>
テーマ:育児期女性社員の仕事のアサインについて
(グループディスカッション・講師解説)

2.男性部下の家庭参画支援をするために

  • 男性の家庭参画が求められる背景
  • パタニティハラスメントをしない・させないために

<ケーススタディ②・ディスカッション>
テーマ:男性部下に円滑な育休取得をさせるためのチームマネジメントとは
(グループディスカッション・講師解説)

3.時間制約社員を活かす組織マネジメント

  1. 時間制約社員とそれ以外の社員に対するNGワード
  2. お互い様の風土づくりに必要なこと
  3. チームの働き方を変える:業務の平準化・スキル向上
  4. スケジュール・情報共有の好事例
  5. 会議の見直し・効率化
  6. リモートワークのマネジメントのポイント

4. まとめ

  1. アクションプラン策定・グループ共有
  2. 感想共有・講師よりまとめ

受講者の声

  • 部下に育児職員がいたらという想定の講義でしたが、自分自身が育児と業務の両立に悩んでおりとても参考になり、業務の効率的なマネジメントについても勉強になりました。(管理職)
  • 講師の経験や、(育児期)部下への声かけの具体例、様々な場面での心構えや対応など、とてもわかりやすく、気づきが多かったです。特にチームマネジメント(会議や時間の使い方等)は身につまされる思いでした。すぐにでも活用したいと思います。(管理職​)​
  • bottom-area-img-01.jpg
  • bottom-area-img-02.jpg
  • bottom-area-img-03.jpg